« 日本ブレイク工業が韓国版トリビアの泉に登場(続報) | Main | ACC CMフェスティバルに行ってきたよ2 »

2004.12.14

ACC CMフェスティバルに行ってきたよ

そういえば去年も行ってきたんだけど去年は感想書かなかったな・・・
つうことでパンフを見ながら見た順で気になったCMをつらつらと。

・ジャパネットたかた 企業 (テレビACCブロンズ)
佐々木氏のblogにもありますが、モノにこだわるのではなく、モノをいかに使うかというこだわりはすばらしいものがあると思う。商品ではなく、商品を使うことのシズル感をよく表している名作。

・カローラフィールダー 小野編・平井編
CMが名作であるかどうかを語る前に、カローラフィールダー自体が名車なのかどうかということを小一時間問い詰めたい。

・日立 企業 医療 coccoのブラックジャック朗読(テレビACCシルバー)
今までも何度か企業CMでいい仕事をしてきた日立だが、今回もまぁ名作といえば名作。
ブラックジャックという素材と、それをcoccoに読ませるという企画で勝ったような雰囲気もあるが、そっちのメッセージのほうが強すぎて、ITで医療を支える、という企業メッセージが負けちまった感じがしないでもない。

・コンコルド(テレビACCシルバー)
CM界では全国区な静岡のパチンコ店、コンコルドであるが、また今年も相変わらずおバカCMを出してきましたな。岩手のパチンコ店もコンコルドの爪の垢でもせんじて飲め、と言っておく。

・Designers KDDI(テレビACCゴールド)
心意気はいいと思うけど、それが企業名と繋がらなかったのはどうか。
「このCMみたことあるけどどこのだっけ、え~と・・・」と思いっきり考え込んだよ。
つか、今回のACC、携帯事業者のCMの受賞減ってません?

・ライオン 企業広告 60秒長尺(テレビACCゴールド)
はじめてみたこれ。つか長尺CMって本当にオンエアされてる?
汚れはみんなライオン製品におまかせ、という感じで、企画モノとしては上記KDDIよりは商品とのつながりは存在するが、それは若干というだけで、やっぱり心意気だけのCM。

・海鮮れすとらん四季庵(テレビACCゴールド)
中国ブロックかな?から成り上がってゴールド取っちゃったCM。
おばちゃんがいきなり裸になって、これより四季庵の値段のほうがびっくりするよ、というオチ。
この手のびっくり手法は以前のユニクロのCMにもあった気がするが、それを若干昇華させて地方CMでやっちゃった、という心意気に与えたゴールドだと理解してる。

・リクルート ホットペッパー(テレビACCゴールド)
もうこのパターンで何作でもOK。逆に何年続けられるかが見もの。

・ネスカフェ 朝のリレー(テレビACCグランプリ)
はてな時代に書いたことがあると思うが、ここ最近では傑作だろうな。
谷川俊太郎の詩を選んだというところで、ブラックジャック朗読のように素材勝ち、という面が多きにあるとは思うのですが、それを「朝のネスカフェ」に繋げていけた、という面で、商品広告であるところのCMの役割が果たされていて、そこが他との大きなアドバンテージなんだと思う。
グランプリ納得の一作。

まだまだいくよ~

|

« 日本ブレイク工業が韓国版トリビアの泉に登場(続報) | Main | ACC CMフェスティバルに行ってきたよ2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ACC CMフェスティバルに行ってきたよ:

« 日本ブレイク工業が韓国版トリビアの泉に登場(続報) | Main | ACC CMフェスティバルに行ってきたよ2 »